マユライズで眉毛を育毛するにはどうしたらいい?

一時期、細い眉毛がブームの頃がありました。
もう大変昔のようなことに思いますが、今でも細い眉毛のままの女性も大勢います。

しかし今時の女性はナチュラルメイクをはじめ、ナチュラルなメイクがブームとなっています。
ですから眉毛も整えない、ぼさぼさという状態はNGですが、自然な太さのナチュラル眉毛が主流となってきています。
ところで皆さんは眉毛の正確な描き方を知っていますか?
眉毛に軽くパウダーを乗せてから、サラサラに整えてから描き始めます。
そしてスクリューブラシというもので眉毛の毛を整えていきます。

次にアイブロウペンシルを使って眉毛の薄い部分1本1本毛のように輪郭を描いていきます。
その後、パウダーを使って眉山から眉尻の順番で描いていきます。
この時に注意したい点としては眉尻は落ちやすいので、濃いカラーで描くことです。
眉山や眉頭などは淡い色でも落ちにくいので、淡い色でも良いでしょう。
それに毛が密集している場所なのでパウダーを多めに取らずに済みます。
その後アイブロウパウダーを使い、眉頭から2㎜程度離した部分から眉頭にかけて描きます。
眉マスカラも忘れずにつけましょう。
眉毛を整えても地眉毛が黒々としたままだと浮いてしまいます。
その後、ブラシで整えて完成です。

この工程が難しいと思うのなら、マユライズを使ってみると良いでしょう。
自然な地眉毛を生やすことが可能です。
生やしたい部分にマユライズを塗るだけで、3か月から4か月程度すると眉毛が生えてくると言われています。
ピンポイントに生やしたい部分に塗ることも出来るものですから、足りない部分に生やすことも可能ですし、自然な色なので眉マスカラも必要としません
元々は薄い眉毛で困っている、悩んでいた女性に向けて開発されたアイテムですが、眉毛を抜きすぎて困っている、眉毛がうまく描けないという人にも向いているアイテムの1つがマユライズです。

自然な眉毛を手に入れるためにマユライズを活用してみませんか?
今時のブームである自然な太眉を手に入れることが簡単に出来ますよ。